PROFILE

橋本由希子Yukiko Hashimoto

東京都出身。3歳よりクラシックバレエを始め、15歳よりジャズダンスを始める。関東国際高校演劇科でミュージカルの基礎を学び、当時観た日本初演の『CHICAGO 』に魅了され、その世界に強い憧れを持つ。その後、立教大学在学中よりショーやミュージカルの舞台、バックダンサーなどプロとしての様々な活動をスタートする。度々、ニューヨークでのレッスンへ参加。現在はフリーでミュージカルに出演する傍ら、ミュージカルや宝塚の振付助手、ダンス指導、ダンス公演の振付等も手掛ける。主な出演作品に『ボディガード』『1789〜バスティーユの恋人たち〜』『マハゴニー市の興亡』『クリエ・ミュージカル・コレクションIII』『ミュージカル李香蘭』『オンディーヌ』などがある。バレエの基礎を生かした伸びやかさ、長身を生かしたダイナミックなダンスが特徴である。今年秋にはミュージカル『Jack The Ripper 』に出演予定。

閉じる